人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

おそうじ

今住んでいるマンションに決めたのは、
環境とキッチン周りが気に入ったからなのですが、
パントリーやDEN(ちょっとした物置部屋)があったというのも魅力のひとつでした。

でもこの空間、今やものをふやす「もと」となってしまいました。
見ないふりをして長い時間が経ってしまい、
ようやく重い腰をあげて片づけにはいっています。
週末はパントリーが少し片づきましたが、まだまだ…。

できれば春休みに入る前に、DENも片づけ終わりたいな…。
寝室は、最近洋服好きな主人のものが浸食してきています。

ものが多いと無駄も多い気がします。
がんばって片づけなくっちゃ!
by Nshion | 2007-03-12 14:23 | 日々のこと

お料理教室と写真展

今日はイベントがふたつ。
お料理教室にと写真展に行ってきました。

お料理教室では「かぼちゃのスープにチーズムースを添えたもの」が前菜に。

c0097842_1851952.jpg










メインは「豚のヒレ肉のロースト」。

c0097842_1853157.jpg














     デザートは「苺のクレープ」でした。

c0097842_20212046.jpg


春らしいお料理を習った後は、mocoさん と外苑前で待ち合わせをして、写真展へ。
少し時間があったので、FOB.COOPでお茶をしました。
mocoさんがオーダーされた「サラダプレート」はとってもボリューミーで、
ふたりでびっくりしてしまいました!(ディナープレートにのせてありましたよね)

c0097842_20224326.jpg



写真ではよく分からないので、残念です。
わたしもお料理教室の帰りでお腹いっぱいだったので、お手伝いできずにごめんなさい。

ちなみにわたしが食べたジェラートはこちら。

c0097842_1951520.jpg



今道先生の写真はどれもすばらしくて、みとれてしまいました。
mocoさんの写真もシックで本当に素敵でした☆
お菓子教室で一緒のtomokoさん、makikoさん、
そしてemiさんのご友人reeさんの作品もセンスがきらりと光っていました。

お付き合いくださったmocoさん、本当にありがとうございました。
今日はとても楽しかったです☆
by Nshion | 2007-03-08 20:14 | おけいこ

和食

最近、有元葉子さんの本をひっぱり出して、ごはんを作っています。

もともと主人は中華や洋食好き。
わたしも「和食はボリュームがない」と言われるのが嫌で、あまり作りませんでした。
でもこのところ、ケーキを頻繁に焼いたりしていると、晩ごはんが重く感じるようになり、
和食を…と心がけました。

しかし、むずかしいです…。
有元さんのレシピだからでしょうか…?
思うようにきれいに、おいしく仕上がりません。

シンプルなレシピでおいしく作れるひとは、本当にお料理上手なんだな…と、
実感する日々です。
by Nshion | 2007-03-07 18:40 | お料理

カヲリの木

今日は おひさまカフェにお菓子のお届けをした後、
併設されているリラックスルーム 「カヲリの木」で、まつげパーマをしてもらいました。

一緒にフェイシャルマッサージもしていただいたのですが、
自分では気が付かないうちにお肌は乾燥して硬くなっていたようです…。
きちんとお手入れしなくてはいけないのですね…。

写真は今日のデザート、「ベリーズとバニラのシャルロット」です。
苺とバニラで二層のムース仕立てにして、ベリー類をかざりました。


c0097842_196141.jpg

by Nshion | 2007-03-06 19:16 | お菓子

明日のお菓子

明日はおひさまカフェのお届けの日です。

やはり今の時季、いちごははずせなくて、
「ベリーズとバニラのシャルロット」にしました。

風が強い一日で、ベランダのラティスが吹き飛びそうです…!
by Nshion | 2007-03-05 17:01 | お菓子

ひなまつり

今日はひなまつりなので、「ちらしずし」を作ろうとはりきっていました。

が、お買い物から帰ってついうたたねをしてしまい、
目が覚めたら夕方でした…。
あわててすし飯を炊いて用意しましたが、ちょっとさみしい「ちらし」になりました。
(錦糸卵がない…)

これは主人のはじめのひと皿分。
この後二杯おかわりしていました。

c0097842_19353555.jpg


わたしは「五目ちらし」の方が好きなのですが、
主人と娘はお刺身好きなので、今日はお刺身バージョンで。
by Nshion | 2007-03-03 19:40 | お料理

リリエンベルグのお菓子

妹がリリエンベルグのお菓子を持ってきてくれました。

7歳年の離れた妹に、ようやく結婚が決まりました。
桃の節句の日に婚姻届を出したいみたいで、
私たち夫婦に保証人になってほしいとのこと。
改まって手みやげを持ってくるなんて、ちょっとびっくりしました…。
「そんな、気を遣わないで」と言ったら、
「でも○○くんとわたしの気持ちだから」と言われて、はっとしました。
7つ離れているからと、ずいぶんと妹を子供にみていたんだな…と、反省。

わたしが結婚するとき、高校三年生だった妹が、
「わたしがいるから、今がチャンスなんだよ!」って言ってくれたのを思い出しました。
きっと自分が大学進学で上京してしまうと、姉が家を出にくくなってしまうと、
妹ながら心配していたのですね。

幸せになってほしいものです…☆

c0097842_2143110.jpg







c0097842_215983.jpg
by Nshion | 2007-03-03 02:20 | 日々のこと