カテゴリ:おでかけ( 5 )

バラを訪ねて

お教室にご参加くださっているSさんのご厚意で、Sさんのご実家におじゃまさせていただくことになりました。

たくさんのオールドローズとイングリッシュローズ、パンジーやフラックス…、憧れるようなお庭でした。
レンガもSさんのお母さまご自身で敷き詰めていらっしゃるとのこと…。
咲いたバラはジャムにするために、無農薬なのだそうです…!
丹精込めて育てていらっしゃることが伝わるような、温かい庭園です。

c0097842_1256571.jpg


c0097842_12562582.jpg


c0097842_12565050.jpg


c0097842_12571583.jpg


c0097842_12582350.jpg


バラのジャムのテイスティング、そしてジャムの作り方も教えていただきました。
バラは香りや花びらの厚さで味が違うのです。

c0097842_1312726.jpg


c0097842_1311153.jpg


帰りはおひさまのemiさんに教えていただいた雑貨屋さんとお花屋さんにも寄り、天むすを買って新幹線に乗りました。この雑貨屋さん、ツボでした…☆ emiさん、ありがとうございました!

Sさん、Sさんのお母さま、すっかりご厚意に甘えて申し訳ございませんでした。
お陰でとても素敵な一日となりました。本当にありがとうございました。
[PR]
by Nshion | 2013-05-26 13:13 | おでかけ

山中湖

一泊二日で山中湖のキャンプ場へ行って来ました。

アウトドア派ではないわが家なのですが、
主人が企画を立てて、ちょっと不安を覚えながらも楽しんで来ました。

頼みの綱のiPhoneも忘れてしまい、一枚も写真がないのがとても残念…。

わたしが任されたのはバーベキューの下準備。
キャンプ場に行ってみると、そこは何度もキャンプをしたことのあるベテランさんばかり。
揃えてある道具が全然違いました!もちろん、作っているお料理も。
実際にしてみてほしくなったものは、バーベキューグリル。
帰り道、御殿場のアウトレットで見つけたBodumのもの、衝動買いしそうでしたが踏みとどまりました。
でもこれがあれば、燻製も上手にできるそう!素敵です。

二日目は雨が降ってしまいましたが、
山中湖の空気は想像以上に清々しく、気持ちのよいところでした。
次のキャンプの時はもっと事前に準備をしようと、心に決めたのでした。
[PR]
by Nshion | 2012-08-14 22:00 | おでかけ

心温まる…

先週末、お言葉に甘えて素敵なご自宅におじゃまして来ました。

お部屋に入るといい香り…。
テーブルにはもう食器がセッティングがされていました。

nacoさんが作ってくださったご馳走の数々に目を奪われ、
調子に乗っておかわりまで…!
和食でのおもてなしは、ハードルが高くてなかなかできないけれど、
招かれる側はとても幸せな気持ちになれます。

c0097842_2132874.jpg


c0097842_2134936.jpg


c0097842_2141636.jpg


c0097842_2143733.jpg


c0097842_2145613.jpg




リビングには心地よい日差しが差し込み、
きっとわたしがここに住んでいたらお昼寝がもっと楽しくなりそう…!
そんな ひだまりのようなご自宅でした。

お忙しい中、本当にありがとうございました☆
心温まるおもてなしの余韻に浸りながら、ほくほくした気持ちで家に帰りました。
[PR]
by Nshion | 2011-11-01 21:06 | おでかけ

松本へ

先日、日帰りで松本へ行って来ました。
初めての松本、とても楽しみにしていました♪
時間が少しかかっても、やはり遠出っていいものですね。

三城のお蕎麦、女将さんの佇まいと空間、
つやっとしたお蕎麦がとても印象的でした。

そして、開運堂のティールーム。
緑の中でいただく冷たいグリーンティーがとても美味しく、
水ようかんの演出も素敵。

お買い物が楽しく、つい荷物がふえてしまう…。
ここ数日は 買ってきたワイングラスにお花を生けてみたり、
ヘラの使い心地を試したり(100円なのに優れもの!)、
ドライのあんずでケーキを試作したり、ネクタリンのジャムも完成☆
旅の余韻を楽しみました。

c0097842_2158484.jpg


c0097842_21583348.jpg


今度はアカシアの白い花が咲く季節や、
冬のアルプス山脈だとか、四季折々の景色もみてみたいな…と、
贅沢なことを思ったりもしました。

またぜひ行きたいところのひとつとなりました。
次回もご一緒できることを願いつつ、
Tさん、Yさん、Sさん本当にありがとうございました☆
[PR]
by Nshion | 2011-08-10 21:58 | おでかけ

山の家 〜2011〜

今年も加藤千恵先生の山の家へおじゃまする機会に恵まれました。
今回はお菓子を習うのではなく、先生の別荘でゆっくりディナーという企画でした。

当日のお昼前に集合して、お昼ごはんをすませたら、
白州の道の駅に寄り、夕食のお買い物。

先生のご自宅に到着して、しばらくしてから準備に取りかかります。
手打ちパスタを作り、

c0097842_1628336.jpg


伸ばした生地はカッターにのせて、出来上がり。

c0097842_16565770.jpg



この作業がとっても楽しい☆
カッターもイタリアで先生が購入されたもの、手作りで本当に素敵なのです。
(ほしいけれど、日本では手に入らないそう…)

トマトソースを作る人、バーニャカウダを作る人、とうもろこしのスープを作る人に分かれて、
それぞれ作業をすすめます。
デザートは夏のフルーツいっぱいのクランブル。

出来上がったのは夕方。薄暗くって、素敵すぎる空間でお食事。

c0097842_16375369.jpg


c0097842_16382272.jpg


バーニャカウダのお野菜。
写真に写っていないのですが、ほくほくのじゃがいもが人気でした。

c0097842_16422455.jpg


手打ちパスタ。
手打ちパスタって、時間が経っても固くならないのですね。
初めて作ったけれど、おいしいし、楽しい。

c0097842_16430100.jpg


そして朝採りのとうもろこしのスープ。

c0097842_16434938.jpg


どれも本当においしかったのだけど、このとうもろこしのスープにびっくり!
次の日、重いのを覚悟して、朝採りのとうもろこしを買って帰りました。

この日、夜遅くなるまで山の家で過ごさせていただき、
本当に贅沢な時間でした。

次の日はお昼ごはんを食べて、リゾナーレでゆっくりお買い物。
私はほとんどの時間をブックカフェで過ごしました。
ここではいつもその時の気持ちにぴったりくる本を一冊買って帰ります。

こんな素敵な企画をしてくださった先生に感謝するばかりです。
ご一緒させていただいた方とも楽しみを共有できたことも…☆
心に残る、二日間でした。
[PR]
by Nshion | 2011-07-31 16:57 | おでかけ